【6月30日】What’s day? 今日は何の日なのか!歴史的な出来事や記念日をチェックしよう!

当ページのリンクには広告が含まれています。
目次

何の日?

ハーフタイムデー

1年の折り返し地点となる日です。
一年12ヵ月のうち、この日で半分の6ヵ月の月日が経過したことになります。
この日は、これまでの半年間を振り返り、一年の目標を再確認する日として過ごす人が多いようです。

夏越の祓

6月30日に行われる神道の儀式です。心身の穢れを祓い、無病息災を祈る行事です。
その昔、蘇民将来(そみんしょうらい)という人が、素盞嗚尊(すさのおのみこと)という神様を粟飯(あわめし)で招待し、お世話をしました。
素盞嗚尊は蘇民将来の親切に感謝し、夏越の日に茅の輪をくぐると、疫病や災難から身を守ることができると教えました。
夏越の祓では、茅の輪くぐり、人形流し、大祓式などの行事が行われます。茅の輪くぐりは、茅の輪を左から右に3回くぐることで、心身の穢れを祓うとされています。
人形流しは、紙製の人形に自分の名前と不幸を書いて川に流すことで、不幸を流す行事です。
大祓式では、神主が祝詞を唱え、参拝者に罪や穢れを祓う水を振りかけて清めます。
夏越の祓は、夏の始まりを祝う行事であると同時に、心身を清めて無病息災を祈る行事です。

2023年

【北米】米国最高裁判所は、バイデン政権が昨年8月に発表した連邦政府の大学学費ローンの返済一部免除策について、行政権を逸脱しているとして無効とする判断を示しました。この判断は、バイデン政権にとって大きな打撃となります。

【政治】岸田総理大臣の長男・岸田翔太郎氏は、秘書官を事実上、更迭されたことを受け、夏のボーナスを全額返納したことがわかりました。

トレンド

葬送のフリーレン・クリスタルスカルの王国

シェア頂けると嬉しいです!お願いします。
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次