【2月15日】What’s day? 今日は何の日なのか!歴史的な出来事や記念日をチェックしよう!

当ページのリンクには広告が含まれています。
目次

何の日?

春一番名付けの日

1963年2月15日に、「春一番」という言葉が初めて新聞で使われたことに由来しています。
春一番は、立春から春分までの間に、その年に初めて吹く南寄りの強い風を指します。
冬の北風とは異なり、南側から吹くため、暖かく強い風の流れを感じられます。
春一番は、春の訪れを感じさせる風として、俳句や短歌などの題材にもよく詠まれています。
また、春一番が吹くと、花粉が飛散しやすくなるため、花粉症の人にとっては悩みの季節でもあります。

2024年

インドネシア大統領選挙が2月14日に行われ、現職のジョコ大統領の政策継続を訴えたプラボウォ・スビアント国防相が、非公式の集計で過半数の票を獲得し、事実上の勝利宣言を行ないました。
インドネシアと中国との緊密な関係が継承される可能性を示唆する結果となりました。

経済の規模を示す名目のGDPで日本がドイツに抜かれ、世界4位に転落しました。

トレンド

ソシエダ、GDP、田中麗奈、桜島噴火、トライトン

シェア頂けると嬉しいです!お願いします。
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次