【1月11日】What’s day? 今日は何の日なのか!歴史的な出来事や記念日をチェックしよう!

当ページのリンクには広告が含まれています。
目次

何の日?

鏡開き

鏡開き(かがみびらき)とは、正月に神や仏に供えた鏡餅を下げて食べる、日本の年中行事です。
神仏に感謝の気持ちを示し、無病息災などを祈って、供えられた餅を食べる。
汁粉・雑煮、かき餅などで食されることも多い。
鏡開きの日付は、一般的に1月11日です。
しかし、関西地方などでは、松の内を15日とする地域では鏡開きを15日または20日に行なう場合もあります。
鏡開きの由来は、戦国時代の武士の風習である「具足祝い」に由来するといわれています。
具足祝いとは、お正月に刀や鎧、兜などの前に鏡餅を供え、それを下ろして食べる行事です。
鏡餅は、年神様の依り代と考えられており、鏡開きによって年神様をお送りし、お正月に一区切りをつけます。
また、鏡餅を食べることで、年神様の恩恵を体内に取込み、無病息災を願います。

2024年

米証券取引委員会(SEC)で、ビットコインを運用対象とする上場投資信託(ETF)が承認されました。

トレンド

堂本剛 百田夏菜子、ビットコイン、甲斐野、山口市、三田線

シェア頂けると嬉しいです!お願いします。
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次