【1月9日】What’s day? 今日は何の日なのか!歴史的な出来事や記念日をチェックしよう!

当ページのリンクには広告が含まれています。
目次

何の日?

風邪の日

江戸時代の大相撲横綱、谷風梶之助が、当時猛威を奮っていたインフルエンザにより亡くなった日に由来しています。
谷風梶之助は、当時、無敗の強さで「横綱の横綱」と呼ばれていました。
しかし、1795年(寛政7年)の1月9日、インフルエンザに感染し、わずか23歳の若さで亡くなりました。その死は、当時の社会に大きな衝撃を与えました。
「風邪の日」は、誰もが感染する可能性のある風邪やインフルエンザの脅威を再認識し、予防の大切さを呼びかける日として制定されました。

2024年

演歌歌手八代亜紀さん(73歳)が、12月30日に急速進行性間質性肺炎のために亡くなったことが報道されました。

サッカーの西ドイツ代表の選手、監督として活躍したフランツ・ベッケンバウアーさん(78歳)が、亡くなったことが報道されました。

トレンド

八代亜紀、日経平均株価、ベッケンバウアー、小沢一敬、藤井聡太 王将戦

シェア頂けると嬉しいです!お願いします。
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次